top of page
  • MMH

BOOTH音調②

前に作った円形のディフーザーに引き続き、一番広い横の壁の反射音をコントロール出来るように可変式の羽をつけたディフーザーを作りました。




 

羽が真っ直ぐ回転するように穴を開けたいので正確に固定します。


これで25枚全ての羽に同じ穴を開けます。


パーツが出来たので羽を固定する木材を梁に打ち付けていきます。今回取り付けるディフーザーの奥の壁には吸音材を貼り付けているので、高音域は壁の吸音材で吸収させれるようにディフーザーの羽の角度で調整出来るようにします。


取り付け完了です!


ブースのコーナーにも可変ディフーザーを取り付け完成です!


Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page